メカトラックス

弊社受託開発・製造サービスの概要

OUR CUSTOMER受託開発・製造サービスの対象

ラズベリーパイをベースとした弊社受託開発・製造サービスは、ビジネスユーザ(事業者、大学・研究機関など)向けハードウエアを対象としています。コンシューマ(一般消費者)向けハードウエアは対象外となります。

STRENGTH OF OUR SERVICE受託開発・製造サービスの特長(強み)

他社にない弊社独自の強みとして、


・ラズベリーパイ用モジュール(半製品)メーカとして国内屈指の実績
・モジュールほか、付随のソフトウェアも自社で開発・提供


が挙げられます。

ハードウエアの中核となるCPUボードについて、弊社では世界的に最も普及しているラズベリーパイ(Raspberry Pi)を積極的に活用しています。ラズベリーパイ単体では実現できないセルラー(LTE)通信、スリープ動作(低消費電力稼働)、A/D変換などの諸機能についてはラズベリーパイ用モジュールをユーティリティソフトウエアを含め弊社にて製品化しており、これらを搭載することで、追加開発することなく即座に機能強化が可能です。

また、外装(ケース)については、防水等機能に応じて既製樹脂ケースを追加工して使用することで、金型投資や大量製造を行うことなく、少量でも迅速かつ安価な提供が可能です。更に、ラズベリーパイをはじめとする既製品(含弊社モジュール)では実現できないスペック・機能については、新規に開発・製造することも可能です。

これら弊社独自の強みにより、センサー等を組み合わせたラズベリーパイベースのハードウエアを、他社と比較して圧倒的な短期間・少工数で開発し、更に必要に応じて最適な量でのタイムリーな製造も実現しています。