ラズパイ用高精度A/D変換モジュールのサンプル販売開始

Home »  製品情報 »  ラズパイ用高精度A/D変換モジュールのサンプル販売開始

ラズパイ用高精度A/D変換モジュールのサンプル販売開始

2017年04月10日 更新

ラズパイ用高精度A/D変換モジュールのサンプル販売開始


このたび、ラズベリーパイ(Raspberry Pi)用高精度A/D変換モジュール「ADPi Pro」のサンプル販売(数量限定)を開始しました。ラズベリーパイはIoT分野等でのプロトタイピング/小ロット製造などの需要が急増していますが、アナログ信号処理にはA/D変換モジュール等が別途必要であり、特に高精度のA/D変換モジュールについては世界的にも殆ど製品が無い状態でした。本製品は、24bit A/Dコンバータを搭載、自身の校正データを個別に本体格納するなど企業や研究開発機関での業務用途使用を想定しており、本年6月上旬からの一般販売開始を予定しています。「ADPi Pro」の特徴は以下のとおりです。

・ 24bit A/Dコンバータ搭載、入力0~5V(Max)、差動4ch入力対応
・ 搭載EEPROMに出荷時校正データ(キャリブレーションデータ)を格納
・ 専用ソフトウエアパッケージ提供により、OS(Raspbian)から容易に使用が可能
・ 外部出力端子を搭載し、接続したセンサのON/OFFが可能
・ 3G通信モジュール、電源管理モジュール等、弊社ラズベリーパイ周辺機器との併用可能

詳細につきましては、弊社プレスリリースを参照ください。

今回のサンプル販売は数量限定であり、購入者には製品仕様や使用感等ユーザーアンケートのご協力をお願いしており、これらを踏まえ6月上旬に正式販売を予定しています。
購入を希望される方は弊社問合せフォーム( https://www.mechatrax.com/contact )から御連絡ください。
※amazon、弊社通販サイトから販売は致しません、個数上限に達した場合は何卒ご容赦ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です